[航空留学(国内ライセンス切替用法規の模試):航空ライセンス:法規と宅建問題] [挑戦] [高成績者] [成績分布] [出題状況] [問題投稿]

航空従事者試験用 20問モード


航空従事者試験用にようこそ。現在、挑戦者数は840人です。
テストの総問題数は48問で、出題数は20問ですが、
6問間違えると終了です。
なお制限時間は120秒で、正答率70%以上で合格です。
最高成績はkotaさんの20問正解。
最高成績目指してがんばってください。


第1問目   699人中 453人正解 (64.8%) 平均正解時間 22.57秒

航空交通管制圏の定義で正しいものを選べ。
by Toyocom.JR
航空機は計器飛行方式によらなければ飛行してはならない空域で国土交通大臣
が告示で指定するものをいう。ただし、国土交通大臣の許可を受けた場合はこの限りではない。
地表又は水面から一定以上の空域であって、航空交通の安全のため国土交通大臣が
告示で指定するものをいう。
飛行場からの離陸及びこれに引き継ぐ飛行又は飛行場への着陸及びその着陸のための
飛行を行う空域で、国土交通大臣が告示で指示するものをいう。
国土交通省大臣が告示で指定する飛行場及びその付近の上空の空域であって、
飛行場及びその上空における航空交通の安全のために国土交通大臣が告示で
指定するものをいう。


qqq systems Ver2.08